<音声31>食い入りように話を聞かせるコツ(REMSLILA:船ヶ山哲)

 

こんにちは、船ヶ山です。

あなたは、情熱ある商品を
扱っていると思います。

そして、その思い入れも強く
できるだけ多くの人に使って
欲しいとも願っているはずです。

しかし、

その思いが強ければ強いほど
お客のトーンは下がり

「この話いつ終わるなのかな」

と考えてしまうようになります。

これで、あなたの情熱ある商品が
売れるはずもなく

むしろ、その情熱があることで
マイナス効果を生み出していることに
早く気づかなくてはいけません。

とは言え、

「情熱をなくせ」

といっているわけではなく大切なのは
相手の状態をどう構築するかの方が
大切だということです。

ようは、メッセージというのは、
伝えて終わりではなく伝わって
始めて価値となるのです。

ただ、このように言うと、

「その方法が分かれば苦労しないよ」

と言う人も多いと思いますので、
前回同様に短い音声ではありますが

前半は、ミニセミナー(食い入りように話を聞かせるコツ)
後半は、Q&A(自分の才能の見つけ方)

収録しましたので、

どうもお客が自分の言っていることに

「無関心なんだよな、聞いてるのかな」

と心配を抱える方は、この音声を
今すぐ聞くようにしてください。

そうすることで、なぜあなたの話に
耳を貸さないのか?

そして、同じ話であっても興味深く
話を聞くようになるのかの打開策を
見出すことができるようになります。

 

食い入りように話を聞かせるコツ:

 

メールマガジンをご希望の方は、下記URLより
いつもお使いのメールアドレスをご登録ください。
========================
無料で「億万長者の思考」を手に入れる:
https://canyon-ex.jp/fx2165/Txrh2m
========================