1945年からたった40年で世界一(REMSLILA:船ヶ山 哲)

こんにちは、船ヶ山です。

僕は、1976年生まれです。

正直、僕の記憶では、
今の日本は僕が小さかった時と
さほど変わりありません。

アスファルトが整備され
マンションが建ち並び、
幸せに生活していました。

しかし、

僕が生まれるほんの30年前に
終戦を迎え、戦争の傷が痛々しく
残っていたということを知り、
心から衝撃を感じました。

これまでは、現代が当たり前すぎて
何の違和感もありませんでした。

ただ、たった30年で今と変わらぬ
現代がすでに存在していたことを知ると
日本人の勤勉さに驚きを隠せません。

その後、1986年にはバブルを迎え
日本は、世界経済大国になりました。


たった40年で何もない荒れ地から
復活したことを考えると、

本気になれば、どんな環境の悪い
荒れ地からでも世界一になれると
いう勇気をもらえます。


特に、今は何でも揃う恵まれた
環境に誰しもがいます。

今の日本で家がない生活をして
いる人は、ほんのわずかです。

そう考えると「決意」次第で自分の
人生は誰もが選択できると感じます。


日本が戦後、マイナスの状態から
たった40年で世界一になったように、

今、あなたがどんなマイナスの環境に
いようとも、本気になれば人生を変える
ことができると、

先人が教えてくれたのかもしれません。


あのマイナスから今の日本があることを
考えると、今からスタートしても違った
未来に変えることも夢ではありません。

誰でも本気になれば、これまでとは
違った人生を歩むことが出来ます。


今、あなたは本気で人生を生きてますか?

ダラダラ生きるのと、本気で過ごすのとでは
1年後、5年後、10年後まったく違った
人生が待っています。

10年後の自分に感謝される為には、
今日を本気で過ごすことです。


今日が、あなたの「終戦記念日」です。

感想や聞きたいことがあれば、

メールマガジンをご希望の方は、下記URLより
いつもお使いのメールアドレスをご登録ください。


========================
無料で「億万長者の思考」を手に入れる:
https://canyon-ex.jp/fx2165/Txrh2m
========================