言語化できないものは叶うことはない(REMSLILA:船ヶ山 哲)

こんにちは、船ヶ山です。

あなたは、「引き寄せの法則」を
意識していますか?

もし、

願望はあるのに、なかなか現状
叶っていないとしたら、

その夢は、詳細に言語化すること
はできるかチェックしてください。

おそらく、

それが、言語化できないとしたら、
それは、あまりにも漠然としている為、
潜在意識がどこに向かっていいか
混乱している可能性があります。


これは、旅行でも同じなのですが、
海外に行きたいという漠然な夢で
ある場合、

飛行機に乗ることができません。

しかし、

アメリカに行きたいだったり、

もっと言えば、

ニューヨークやロサンゼルスに
行きたいという明確な目的地まで
言語化することができれば、

あとは、そこに到着するには
どうしたらいいかを考えること
ができるようになります。

ようは、

目的地さえ明確に設定する
ことができれば、

あとは、

「達成するためにはどうしたらいい」
という視点で物事を見るようになります。


これは、カラーバス効果という
ものが、影響しているためです。

例えば、

ガソリンランプが点灯したら、
ガソリンスタンドが目につきやすく
なるように、意識したものは自ずと
目につくようになるのです。

更に、

人間は、意識した瞬間、それを
知らず知らずに行動に移す生き物です。


ただ、

ここで注意しなければいけないのが、
潜在意識は、いい悪いの分別がつかず
行動に移してしまうということです。

悪いことを意識した瞬間、
そうなるように行動をしてしまいます。


例えば、

反感をかうようなメールを送ったり、
言わなくてもいい一言を言ってしまったり
その他、約束の時間に遅れるなど

自ら、悪い方向に進むようになります。

その結果、

自分が望んでもない現実が表面化して
しまうのです。


では、どうしたらいい現実を
引き寄せることが出来るのか?

それは、

「思考・行動・発言」をいいものに
することです。

逆に言えば、

落ち込み悪いことが続いていると
感じているときは、

「思考・行動・発言」は絶対しては
いけないということです。

なぜなら、

何もなく結果が、引き寄せられる
ことなどないからです。

必ず、

思考が、行動を生み出し、発言などに
よって加速しているのです。


ただ、

そうは言ってもいい思考をどのように
持てはいいのか分からないと思います。

その場合は、

まず、行動してください。

「?」

と思ったと思います。

なぜなら、

あなたはやる気やモチベーションが
上がれば、行動できると考えてきたと
思います。

しかし、

これは、最近の研究結果で分かった
ことなのですが、

やる気やモチベーションは、
小さな行動によって起きるというのです。


分かりやすく言うと、

この小さな行動は、ライターの着火と
同じです。

少しの行動が、あなたのやる気に
灯を灯し、モチベーションを上げて
くれます。

ですので、

いい思考が湧かないというのであれば、
まずは、何でもいいので小さな行動を
することです。

それだけで、

いい結果を引き寄せることが
出来るようになります。

その為にも、

まずは、願望を言語化してみてください。

それが、鮮明にかつ詳細にすることが
できたころ、あなたの潜在意識は何も
言うことなく作動し始めます。

 

メールマガジンをご希望の方は、下記URLより
いつもお使いのメールアドレスをご登録ください。


========================
無料で「億万長者の思考」を手に入れる:
https://canyon-ex.jp/fx2165/Txrh2m
========================