言葉が与える子供の未来

 

こんにちは、船ヶ山です。

僕は、長男レムの誕生により
起業する決意を固めました。

それまでは「起業したい」と
いいながら怖気付き

最後の一歩を踏み出すことが
できませんでした。

その間、10年です。

今考えれば、何をそんな
ビクついていたのか
分かりませんが、

当時は、怖くて、怖くて
仕方ありませんでした。

ただ、、、

そんな怖い思いを続けても
意味はなく(未来はなく)

最後、一歩を踏み出さない限り
起業することも成功することも
ないわけですが、

それを克服してくれたのが
レムだったのです。

だからレムには感謝していますし
僕と同じ恐怖を与えずに、起業を
成功させてあげたいと思っています。

とは言え、

具体的な方法が分からなければ、
このメールを読んでいる人も僕と
同じような罠にハマってしまうので

我が家で行っている打開策をお伝えすると、

「ムー(レム)ちゃんは
 社長になるんでしょ」

と何度も何度も小さな頃から
伝えているということです。

それに対し、レムは当たり前のように

「うん。そうだよ」

と答えています。

これは、起業に対する恐怖とは
一件、関係ないように見えますが、

このやり取りが無理なく恐怖を
取り除き、社長になることへの
抵抗を取り除いてくれます。

というのも、

自分の言葉は、一番影響を与え
洗脳レベルで、ゆっくり自分の
持っている常識を変えてくれる
からです。

これほどパワフルなものは
ありません。

その証拠に、多くの人は、
逆の常識を持っています。

「起業=怖い=失敗したら破産」

というような常識を持っていますが、

レムのように僕の背中を見て

====================
起業=お金持ち=好きなことを自由やれる
====================

というような常識を持っていたら

「早く起業したくて仕方なくなる」

ということです。

このように小さな頃から持つ
常識を変えない限り、

成功することは難しいので
悪い常識を持っているようであれば、

その常識を上書きすることから
始めなければいけません。

その常識が切り替わる頃、
あなたの人生は大きく音を立て
変わり始めること間違いなしです。

 

メールマガジンをご希望の方は、下記URLより
いつもお使いのメールアドレスをご登録ください。
========================
無料で「億万長者の思考」を手に入れる:
https://remslila.co.jp/mail
========================

第10弾書籍「10歳から始める起業家になるための7つのレッスン」
https://www.amazon.co.jp/dp/4777826236

第9弾書籍「まだ間に合う! 定年までに複数収入をつくる「お金革命」
https://www.amazon.co.jp/dp/4866630965

第8弾書籍「会社を辞めずに収入を月50万円増やす! 」
https://www.amazon.co.jp/dp/4087861155/

第7弾書籍「武器としてのビジネススキル」
https://www.amazon.co.jp/dp/4569840337/

第6弾書籍「自由とお金をもたらす最速の稼ぎ方」
http://www.adw-zion.com/amazon6/

第5弾書籍「洞察のススメ」
https://www.amazon.co.jp/dp/4866630213/

第4弾書籍「超・起業思考」
http://www.adw-zion.com/amazon4/

第3弾書籍「稼ぎたければ、捨てなさい」
http://www.adw-zion.com/amazon3/

第2弾書籍「大富豪から学んだ世界最強の儲かる教え」
http://www.adw-zion.com/daifugou_amazon/index.html

第1弾書籍「売り込まずにお客が殺到するネット集客法」
http://www.adw-zion.com/amazon/amazon.html

雑誌「LEON」WEB連載
https://www.leon.jp/series/series21

雑誌「THE21」連載
https://shuchi.php.co.jp/the21/detail/4708

船ヶ山哲のyoutubeマイチャンネル
https://remslila.co.jp/youtube/

船ヶ山哲のFaceBook
https://remslila.co.jp/facebook/

船ヶ山哲のTwitter
https://twitter.com/remslila

 

===================
株式会社REMSLILA
URL:https://www.remslila.co.jp
MAIL:info@remslila.co.jp
===================