自己成長させる「2つの視点」(REMSLILA:船ヶ山 哲)

こんにちは、船ヶ山です。


あなたは、何かを学んでいますか?

もし、

その学んでいることが、他の誰よりも
早く吸収できるとしたらどう思いますか?


これは、

勉強だけではなく出世も同じです。


ようは、自己成長のスピードを
どう高めるかというお話です。


では、どうしたら他人よりも早く
進化することができるのか?


それは、2つあります。

1.肩書をつける
2.人に教える


それぞれ、説明します。

まず、「肩書をつける」という
ことですが、

分かりやすい例は、

会社の役職です。

この人に役職つけて本当に
大丈夫と思うような人でも、
数ヶ月すると品格が出てきます。

これは、

卵が先か鶏が先かではありませんが、
人はラベルを付けられると、その
人物になるように自動的に意識が
向くようになるのです。


次に、

「人に教える」ということです。


基本的に、

人は理解できていることしか
他人に教えることができません。

ただ、

逆に言うと、他人に教えること
前提で学べば、吸収力も高まり
自己成長も加速していきます。


この時のコツは、

同じことに興味を持っている人と
だけ、付き合うということです。

このような環境に身をおくことで
自分が学んだことを披露する機会が
必然と増えていきます。


例えば、

僕が昔、サラリーマン時代に
やっていたことは、副業を
やりたいという同僚に無料で
教えたのが始まりです。

その結果、

その本人が成果を出しただけでなく
自分自身に自信をつけることができ
独立するきっかけとなりました。


その時は、まさか将来コンサルを
行うということは想像もしていな
かったのですが、

その時の経験や自信が今の種と
なりました。


このように、はじめから完成
された人など誰もいません。

今は、活躍している人であっても
はじめは小さな一歩からスタート
しています。


ですので、

自分にどのようなラベルを貼り
どのような環境に身をおくと
自己成長できるかを考えてみて
ください。

ただ、

この環境を間違えると同じ内容を
発信しても嫌われてしまいます。

そうならない為にも

誰と付き合うかと、さらに倍速
できるかも意識してみてください。


メールマガジンをご希望の方は、下記URLより
いつもお使いのメールアドレスをご登録ください。


========================
無料で「億万長者の思考」を手に入れる:
https://canyon-ex.jp/fx2165/Txrh2m
========================