短期間で成功する秘訣(その7)(REMSLILA:船ヶ山 哲)

こんにちは、船ヶ山です。

前回は、短期間で成功する秘訣として、
真剣に取り組む時期について、お話を
しました。

本日は、

短期間で成功する秘訣(その7)でもある
120%まずは与えるについてお話していき
たいと思います。


あなたは、お金が欲しいと思います。
これは、誰しも同じことです。

ただ、

多くの人は、「先にお金を下さい」
と言ってしまうのです。

お金をくれれば、商品を渡すといった
感覚です。


でも、逆の立場で考えたら、これって
すごく不親切で怖いことです。

なぜなら、

その商品が、自分にとって価値のある
ものかが分からないからです。

しかし、

世の中の商品やサービスは、看板や
営業トークだけで「先にお金を払え」
と言うのです。

これでは、いい商品であっても売るのが
大変です。


では、どうしたらいいのか?

まずは、「120%与える」ことです。

ようは、

人は商品が良くて買っているのではなく
信頼している人が勧めるから買っている
にすぎません。

だから、

詐欺商品は、人伝にやってくるのです。

家族や友人がいいと言うだけの理由で
その商品のことをたいして調べもせずに
購入し、

最後、話を持ってきた本人までも
騙されるというのはよくある話です。

このように、信頼さえあれば詐欺商品
であっても売れるということです。

もちろん、あなたに詐欺をやって下さい。

ということではなく、

信頼を勝ち得ることができれば、
何でも売れるということです。

そうです。

最高だと思っている商品を扱いながらも
「売れない」といったジレンマにあった
のは、信頼が不足していたからです。

ここは、非常に大切です。

売れない人に足りないのは機能ではなく
信頼です。

そして、

その信頼は、120%与えることで
構築していくことができます。

とは言え、

どんなものを与えていけばいいのか?

それは、相手が望んでいる結果です。

これは、よく勘違いする人が多いして
しまう人がいるのですが、

お客さんというのは、商品ではなく
その先にある結果が欲しいわけです。

ということは、

その先にある願望や悩みでもある
結果を提供できるものであれば、
商品でなくてもいいということです。

例えば、

僕のこのブログもそうです。

僕の読者さんは、お金を稼ぎたい
成功したいと望む人たちです。

ようは、

何かのプログラムが欲しいのではなく
お金を稼ぎ成功したいだけなのです。

ということは、

お金が稼げる内容や成功するための
話をメルマガで伝えたり、

時には、

その結果を手にするためのコンテンツを
プレゼントすることで、信頼を構築して
いくことが出来るということです。

それ以外にも、僕の場合、
WEBセミナーなどを無料で公開しているので
これも1つの価値でもありコンテンツです。


このように、継続的に価値を提供し信頼を
構築していくことで僕は信頼残高を増やし
ていくことができているのです。

この信頼残高とは銀行口座と同じで預金が
なければ、いくら「引き出す」というボタン
を押してもお金が出てくることはありません。

が、

残高が増え十分な信頼が預金されていれば、
何かを販売したり紹介することで、お金に
換えることが出来るということです。

ですので、

もし、あなたがいい商品を扱っているのに
「全然、売れない」と嘆いているとしたら

まずは、相手の結果にフォーカスして、
120%与えることを考えてみて下さい。

ただ、

ここで間違えてはいけないのが、
自分がいいと思うことを押し付けては
いけないということです。

それが、たとえ無料であっても迷惑な
だけです。

そうではなく、

相手が望む結果に対して「与える」こと
が重要だということです。


次回は、

短期間で成功する秘訣(その8)について
お話ししていきますので、楽しみにしていて
下さい。

 

メールマガジンをご希望の方は、下記URLより
いつもお使いのメールアドレスをご登録ください。


========================
無料で「億万長者の思考」を手に入れる:
https://canyon-ex.jp/fx2165/Txrh2m
========================