新規が殺到するコピー


こんにちは、船ヶ山です。

僕はコンサルをメイン事業として
行なっているので、

多くの人から相談を受けます。

しかし、

その多くは、勘違いしたものが多く
自分自身を高く評価しています。

その典型例は、クライアントから
聞かされる冒頭の挨拶です。

私は日頃、施術を行なっているのですが、
来院される患者さんの多くは、他では
治らなかったものを、私のところに来て
ようやく治ったと、よく言われます。

こういった発言をする人は、

「自分のところだけ」

と思いがちですが、

僕も様々な人の相談にのっていて
気づくのが、もっとも多いセリフと
いっても過言ではありません。

だから、

僕も似たようなセリフを聞く度に、

「いつものアレか・・・」

というようなマイナス印象を
持ってしまうわけです。

が、

こういった発言をする人は、
患者さんと相性がたまたま
合ったに過ぎません。

しかし本当に技術がよく
万人受けする人は違います。

・ライバルがこぞって通う美容整形

だったり、

・現役医師が行列を作る接骨院

といった具合に、一般人だけでなく
その道のプロや専門家が足しげく通い
認められているということです。

ただ、、、

先ほどのコピーを見て感じたと
思いますが、

「ライバルがこぞって通う」
「現役医師が行列を作る」

と言われたら、一般人もかなり気になり
通いたくなるのが分かると思います。

ここがポイントです。

なぜなら、

コピー1つで印象を大きく変え
集客に影響を与えるからです。

ただ、このように言うと、

「当社は、そこまで有名でもないし
 技術もそこそこ・・・」

などと弱腰になる人も多いわけです。

が、

だったら技術が優れているところより
コピーやコンセプトを考えなければ
新規客は取れないということです。

ビジネスは、ライバルとの競争です。

冒頭にあった他では治らないものを
治したと自慢する暇があるのであれば
それに見合ったコピーを書くことです。

そこさえ抑えることができれば、
あなたのお店に新規客が殺到する
こと間違いなしです。

 

メールマガジンをご希望の方は、下記URLより
いつもお使いのメールアドレスをご登録ください。
========================
無料で「億万長者の思考」を手に入れる:
https://canyon-ex.jp/fx2165/Txrh2m
========================

第8弾書籍「会社を辞めずに収入を月50万円増やす! 」
https://www.amazon.co.jp/dp/4087861155/

第7弾書籍「武器としてのビジネススキル」
http://amzn.asia/d/6Fpu6Fs

第6弾書籍「自由とお金をもたらす最速の稼ぎ方」
http://www.adw-zion.com/amazon6/

第5弾書籍「洞察のススメ」
http://amzn.asia/guRnFw4

第4弾書籍「超・起業思考」
http://www.adw-zion.com/amazon4/

第3弾書籍「稼ぎたければ、捨てなさい」
http://www.adw-zion.com/amazon3/

第2弾書籍「大富豪から学んだ世界最強の儲かる教え」
http://www.adw-zion.com/daifugou_amazon/index.html

第1弾書籍「売り込まずにお客が殺到するネット集客法」
http://www.adw-zion.com/amazon/amazon.html

雑誌「LEON」WEB連載
https://www.leon.jp/series/series21

雑誌「THE21」連載
https://shuchi.php.co.jp/the21/detail/4708

船ヶ山哲のyoutubeマイチャンネル
https://remslila.co.jp/youtube/

船ヶ山哲のFaceBook
https://remslila.co.jp/facebook/

船ヶ山哲のTwitter
https://twitter.com/remslila

 

===================
株式会社REMSLILA
URL:https://www.remslila.co.jp
MAIL:info@remslila.co.jp
===================