成功者の仲間に入れてもらう方法(REMSLILA:船ヶ山 哲)

こんにちは、船ヶ山です。

前回は、成功者に好かれる秘策について
お話ししました。

本日は、

成功者の仲間に入れてもらう方法
についてお話ししていきます。


僕が起業後、順調に成功し続けることが
出来ているのは間違いなく成功している
人達の仲間に入れてもらえたことです。

今、僕のライフスタイルは、

マレーシア:2週間
日本:1週間
その他の海外:1週間

といった具合なのですが、この生活を
実現するためには、お金と時間の両方
が必要です。

その為に、

まず行うことは、誰と付き合うかを
決めなければいけないということです。

ここを間違えると、望まない現実を
引き寄せることとなります。

なぜなら、

あなたの現実は周りの人達に影響を
受けるからです。

ですので、

まずは自分の望む「成功の定義」を知ること

次に、どうしたら、その成功を手に入れて
いる人達の仲間に入れてもらえるかを考えて
いくことです。

その為に、

あなたが、まず行わなくては行けないのは
何でもいいので、自分の得意分野について
成果を出すことです。

基本、成功者は会う人を選びます。

その時、

自分にとって学びがあるだったり
一緒にいて楽しいと思われなければ、
仲間に入れてもらうことはできません。

これは成功者だけに限らず、
誰と付き合うときでも同じです。

ただ、

あなたも仲間に入りたいと望むのであれば、
自分の専門分野については断トツのプロに
なる必要があります。

なぜなら、

ある程度の成果を出している人は、
そもそもの「思考概念」が異なるからです。


例えば、

成功者と凡人との違いを1つあげるとすると、

成功者は「世の中、出来ないものはない」と
考えていることです。

普通の人の会話には「それ出来ないよね」
というものをよく耳にしますが、

成功者のグループは「出来る方法は必ずある」
と考えていることです。

当然、出来ること前提なので、途中で
諦めるという概念が存在しません。

しかし、

凡人は、やる前から出来ないと決めつけて
やることすらしないのです。

これは、思考概念の違いなので教えれる
ものではありません。

だから、

何の分野でもいいので、ある程度の成果を
出し、そもそもの思考概念を上げる必要が
あるのです。

その他にも、

成功者は何事に対してもいい解釈をします。

例えば、

何か予想外の出来事が起きたとしても
それをトラブルとは考えず、成長する
チャンスと解釈していることです。

その為、

その出来事自体に感謝するのです。

当然、何事にも感謝すると言うことは、
成功者は使っている言葉自体が違います。

これは、日常的な言葉と言うよりは
特に相手に対して使う言葉が違うのです。

先ほどの例で言うと、

チャンスを頂き感謝します。今回のことで
また、少し成長出来たように感じます。

といった具合です。

このように、この思考概念と言うのは、
成功する上で非常に大切で、成功者の
仲間に入れるかを左右するものです。

ただ、

多くの人は、この思考概念を教えて
もらった経験がないため成功したい
けどなかなか成功出来ないという
ジレンマに襲われてしまうのです。


では、どうしたらいいのか?

その答えについては、

次回、億万長者に教えられた成功法則に
ついて動画をプレゼントしますので、
楽しみにしていて下さい。

 

メールマガジンをご希望の方は、下記URLより
いつもお使いのメールアドレスをご登録ください。
 

========================
無料で「億万長者の思考」を手に入れる:
https://canyon-ex.jp/fx2165/Txrh2m
========================