成功者が考えるリスクの定義とは(REMSLILA:船ヶ山 哲)

こんにちは、船ヶ山です。

今回の話は、特にサラリーマンに
聞いてほしいと思います。

「リスク」についてです。

先日、こんな質問をもらいました。

================
・質問
================
これまでセールスの現場に何度か
同行させてもらいましたが、

その後、何の教育もされずに1人で
セールスしろと上司に言われました。

こんな会社どう思いますか?

================
・回答
================
教育とは、座学的に学ぶことだけ
ではありません。

どうしても、日本の教育制度が
根付いていると、教科書や授業
だけが教育と誤解してしまう人が
いるのですが、

本当の教育とは、
「相手の行動を変える」ことです。

しかし、このような洗脳を受けて
いると、この本筋を見失い

最後はノウハウコレクターとなって
しまうのです。

では、今回のケースであれば、
何が教育だったのか?

ということですが、

・セールスの現場に同行
・1人でセールスしろと言われた

この2つが該当します。

なぜなら、

上司が売れる瞬間を何度も見せて
くれたということは、眠たい座学を
学ぶより100倍の効果があります。

しかも1人でセールスする機会を
与えてくれたということは、

「会社がリスクを背負う」

という意思表示でもあるのです。

このように言うと、リスクを誤解して
いる人がいるのでもう少し説明しますが、

会社は広告費が実際にかかっているので
売れなければ実質的な損失を生むという
ことです。

しかし、

この方が、失うものは何もありません。

あるとすれば、1人でやらされる恐怖
ぐらいなものです。

会社のリスク:広告費(売れないと損失)
この方のリスク:1人でやらされる恐怖

このように考え方や視点を変えるだけで
同じ出来事でも見え方がガラリと変わります。

そして何といっても、

売れなくても給料を減らされるわけ
ではありません。

だとしたら、この環境をフル活用し
自分のスキルに変えるチャンスです。

なぜなら、

起業したら、お金と時間を失いつつ
テストを繰り返さなければいけなく
なるからです。

しかも会社と違い教えてくれる人が
いないので、学ぶとなるとまた別途
お金がかかります。

これでは、いつまで経っても
稼ぐどころの話ではなくなります。

しかし、

これがサラリーマンという環境を
使えば、すべて無料どころか

お金をもらいながら学ぶことが
できるのです。

さて、あなたはこの話を聞き、
それでも愚痴を言いますか?

それとも、将来の起業に向けて
今の環境を最大限使い倒しますか?

この思考が、あなたの未来を変えます。


メールマガジンをご希望の方は、下記URLより
いつもお使いのメールアドレスをご登録ください。

========================
無料で「億万長者の思考」を手に入れる:
https://canyon-ex.jp/fx2165/Txrh2m
========================