年収1000万円で満足ですか?

 

こんにちは、船ヶ山です。

インターネットを見ていると
年収1000万円を目指す人が
多いわけですが、

それで、あなたは足りますか?

このように言うと、

嫌味のようにも見えるかも
しれませんが、

年収1000万円というのは、
月収で言えば、80万円です。

しかも、

ここから税金が引かれてしまうので
手元に残る金額は700万円前後と
なります。

ということは、ざっくり計算しても
月使えるお金は60万円となります。

これでは住宅や車のローンを支払い
子供の学費を支払ったら手元に残る
金額はスズメの涙です。

貯蓄どころの話ではありません。

だから、

年収1000万円というのは
決して成功者ではないのです。

ただ、年収1000万円と言われると
何となく成功者のように思えてしまう
わけですが、

この数字があなたに見えない洗脳を
仕掛けていることに早く気付くことです。

それは、

年収1000万円を目指した時点で
1000万円を達成することは
できません。

どんなに頑張っても800万円
行けばいい方です。

しかし、

目指すべき金額を1000万円ではなく
もっと高い金額のものに変えた場合は
どうなるのか?

というと、

1000万円という壁は消え去り
1000万円は「通過点」となります。

ただ、ここでポイントなのは、

単に1000万円を3000万円に
すればいいということではなく

大切なのは、

その目標金額をすでに達成している

「比較対象を持つこと」です。

ここが成否を分け、妄想ではなく
現実のものに変えてくれます。

なぜなら、

数字というのは、希望を出せば
いくらでも出すことだけはできます。

1000万円でも3000万円でも
5000万円でも1億でもいいわけです。

しかし、

それでは原動力なる根拠がありません。

これでは、ただの妄想家です。

しかし、

比較対象を持つということは
目指すべきゴールを設定し

そこに至るまでの道のりが
同時に分かるということです。

なぜなら、

その比較対象となる人は、
すでに現時点でその金額を
達成しているからです。

しかし多くの人は、この比較対象を
持つことなく「独学」を選択します。

が、

1億円を稼いだことのない人に

「どうしたら1億円を稼ぐことが
 できますか?」

と質問したところでアイデアなど
出るはずもありません。

なぜなら、

1億円を稼いでいる人は、まったく違う
思考でビジネスを捉えているからです。

・1000万円の思考
・5000万円の思考
・1億円の思考

はまったく違うのです。

これは多くの人が誤解していることですが

「1億円は、1000万円の延長にはない」

のです。

だから、

1000万円しか稼いだことのない人に
聞いたところで答えれるはずありません。

しかし1億円を稼いだことがある人は、

当然のことながら、3000万円や
5000万円の稼ぎ方は分かります。

だから、

欲しい金額を決めたら、まずすべきことは

「その金額をすでに達成している人を探す」

ことです。

それが最短最速で、あなたの目標金額を
達成する唯一の手段です。

ただ、

その際、注意しなければいけないことは
「自分の考えを入れない」ことです。

なぜなら、

思考自体が、まったく違うからです。

だから、その目標金額を達成したと
いうのであれば、

「過去の自分の考えは一旦蓋をし」

素直にすべてを受け入れる必要が
あるのです。

それができる人は、短期間で成功を
勝ち取ることができます。

が、

過去の小さな栄光にしがみつく人は、
そこがアッパーとなり、それ以上
上にいくことはできません。

 

メールマガジンをご希望の方は、下記URLより
いつもお使いのメールアドレスをご登録ください。
========================
無料で「億万長者の思考」を手に入れる:
https://canyon-ex.jp/fx2165/Txrh2m
========================

第5弾書籍「洞察のススメ」
http://amzn.asia/guRnFw4

第4弾書籍「超・起業思考」
http://www.adw-zion.com/amazon4/

第3弾書籍「稼ぎたければ、捨てなさい」
http://www.adw-zion.com/amazon3/

第2弾書籍「大富豪から学んだ世界最強の儲かる教え」
http://www.adw-zion.com/daifugou_amazon/index.html

第1弾書籍「売り込まずにお客が殺到するネット集客法」
http://www.adw-zion.com/amazon/amazon.html

船ヶ山哲のyoutubeマイチャンネル
https://remslila.co.jp/youtube/

船ヶ山哲のFaceBook
https://remslila.co.jp/facebook/

雑誌「THE21」連載
https://shuchi.php.co.jp/the21/detail/4708

===================
株式会社REMSLILA
URL:https://www.remslila.co.jp
MAIL:info@remslila.co.jp
===================