常に業界の流れを知れ


こんにちは、船ヶ山です。

ビジネスは、流動的です。

同じ商品、サービスであっても
時間の経過と共に状況が変わります。

その時、一瞬だけ業界の流れを知り

「自分は大丈夫」

と言い聞かせても、その大丈夫が
来月も続くかは分かりません。

だから、

常にライバルと定期的に会い
情報交換することが大切です。

・今、誰が売れているか?
・どのような見せ方が売れているか?
・リストはどこから取っているのか?

etc…

様々なことを聞く必要があるのです。

ちなみに、どの業界でもTOPたちは
繋がり情報交換を行なっています。

そんな中、もし、あなたが、

「うちの業界は、そんなものない」

と言っているとしたら、呼ぶ価値なしと
いうことで相手にされていないだけです。

なぜなら、

直接、会うだけの価値ある情報とは
常に最前線で成果を出し有益な情報を
持っている人に話を聞かなければ
意味がないからです。

だから、

片方だけが持っていても成立しませんし
成果を出しているもの同士だから成り立つ
制度なのです。

でなければ、

ライバルにお金を払いコンサルを受ける
しかありません。

が、

コンサルというサービスを行っていない
業界であれば、

「お金を払いたい」

と願い出ても断れてしまうのです。

これは非常に辛いことです。

なぜなら、その中にどのような形で
あっても入ることができれば儲ける
ことができるからです。

しかし、

お金とは、本当に価値が低い存在のもので
いくら積んでもダメなものはダメなのです。

では、どうしたら仲間に入れてもらう
ことができるのか?

それは、

ライバルの商品をすべて買い

「存在を知ってもらうこと」

から始めることです。

しかし、ここで大半の人はこのように
言ったところで、誰もやりません。

1000人いたら1人いれば良い方です。

だから多くの人は、成功することが
できないのです。

当然、これでは、いつまで経っても
成功者の仲間入りを果たすことなど
できませんし成功など夢のまた夢です。

しかし、

僕は、このことを知っているので
どの業界に入ってもすぐにTOPの
人と繋がることができるのは

名前と存在を覚えてもらうために
すべての商品を挨拶代わりに買う
からです。

だから、繋がることができるのです。

これは非常にシンプルな法則では
ありますが、

計り知れないパワーがある方法ですので
成功者の仲間入りを果たしたいというので
あれば、

名前と存在を知ってもらうために
ライバルの商品を片っぱしから
買ってください。

それは、ある意味、自分を売るための
広告費でもありますので、セコいこと
言っていないで大胆に攻めてください。

そんなこと他の人はやっていないので
すぐに目立つこと間違いなしです。

 

メールマガジンをご希望の方は、下記URLより
いつもお使いのメールアドレスをご登録ください。
========================
無料で「億万長者の思考」を手に入れる:
https://canyon-ex.jp/fx2165/Txrh2m
========================

第5弾書籍「洞察のススメ」
http://amzn.asia/guRnFw4

第4弾書籍「超・起業思考」
http://www.adw-zion.com/amazon4/

第3弾書籍「稼ぎたければ、捨てなさい」
http://www.adw-zion.com/amazon3/

第2弾書籍「大富豪から学んだ世界最強の儲かる教え」
http://www.adw-zion.com/daifugou_amazon/index.html

第1弾書籍「売り込まずにお客が殺到するネット集客法」
http://www.adw-zion.com/amazon/amazon.html

船ヶ山哲のyoutubeマイチャンネル
https://remslila.co.jp/youtube/

船ヶ山哲のFaceBook
https://remslila.co.jp/facebook/

雑誌「THE21」連載
https://shuchi.php.co.jp/the21/detail/4708

===================
株式会社REMSLILA
URL:https://www.remslila.co.jp
MAIL:info@remslila.co.jp
===================