大きなチャンスでもありチャレンジ(REMSLILA:船ヶ山 哲)

こんにちは、船ヶ山です。

前回は、壁と打開策について
お話ししました。

本日は、

大きなチャンスでもありチャレンジに
ついてお話ししていきます。


そのきっかけは、前触れなく
突然やってきました。

それは、

以前、コンサルを受けていた人の
ところにある話しが舞い込んだのです。

それは、

業界の大御所とのJVの話しです。

ただ、

そのコンサルの方は、自分自身に
ノウハウがないとのことで、僕を
紹介したいと言ってきたのです。

正直、その話しを聞いたとき、
足がガクガク震えました。

なぜかというと、

その大御所とは、当時ネット業界の
四天王と呼ばれていた人達だからです。

・佐藤文昭さん
・小島幹登さん
・伊勢隆一郎さん
・村上むねつぐさん

当時の僕からしたら、像と蟻ほどの
差があります。

しかし、

ここで逃げたら、起業した意味が
ありません。


大半の人は、まだ自分には早いと
知り込みしてしまうのですが、

僕は駆け出しの身ではあったのですが、
怖いながらもチャレンジしようと決めた
のです。


今になって思うと、ここで逃げずに
チャレンジしたことが、今の成功に
大きく影響を与えていると感じます。

なぜなら、

億を稼ぐプロモーターの仕事を生で
体感することが出来たからです。


多くの人は、教材を学べば稼げる
と思っているのですが、

実は、一番のお金の源泉は稼いで
いる人達が仕掛けている時です。


その理由は、

彼らの全神経が注がれ最大限の
知恵とノウハウを出す瞬間でも
あるからです。

・どんな時流が来ているのか?
・どんな切り口で責めれば良いのか?
・どんな解決策を提示すれば良いのか?

etc…

それを間近で体験出来るのです。

これは、お金では換算出来ないほどの
大きな価値です。

それを今回は学べるのです。

そして、

顔見せのときがやってきました。

部屋には続々と有名な起業家が
集結してきました。

1人、入ってくるごとに鼓動は高まり
「自分なんかがと何度後悔したことか」

しかし、

皆さん歓迎し出迎えてくれ、
優しく不安を取り除いてくれました。

いよいよ打ち合わせと撮影スタートです。

しかし、

不思議なことに打ち合わせだと言うのに
仕事の話しをなかなかしないのです。

この後、撮影があるのに、なぜ仕事の
話しをしないのかなと思ったほどです。

マンガの話しだったり、
どこのマッサージが良かったなど

まったく仕事の話しをしないのです。

ただ、

その理由は、カメラが回って始めて
気づきました。

その雑談は、会話をするための
ウォーミングアップだったのです。

それを知らない僕は雑談を遠慮して
いたので、ウォーミングアップが
出来ていません。

これでは上手く話すことが出来ません。

ただでさえ、大御所を目の前に緊張して
いるのに、ウォーミングアップが出来て
いなければ、更に差が出てしまいます。

これは、1つ目の大きな気づきとなり
ました。

そして、

もう1つの気づきでもあり面白いなと
感じたのはアイデアに行き詰まった時です。

いきなり立ち上がり、一斉にジャンプし
出したのです。

ある人は、壁に向いてジャンプをして
ある人は、目をつぶりまるで縄跳びを
しているかのようにジャンプし

色々ではあったのですが、なぜかは
分かりませんが共通していたのは
ジャンプしていたということです。

その結果、

ホワイトボードを埋め尽くすほどの
アイデアを出していったのです。

これは、完成された内容をただ画面を
通し見ているだけでは分からないこと
です。

その他にも、

会ってでしか聞けない業界の裏側など
を聞くことが出来たのです。

正直、

この時の数時間の会話が、今の僕の
レベルを格段に上げてくれました。

仕事の運び方や考え方など

画面を通してでは見れない部分を
学ぶことが出来たのは、非常に
大きかったと思います。

ただ、

この時、大御所4名とのJVだったの
ですが、肝心な1名様が不在だった
のです。

その1名とは、今パートナーとして
一緒にお仕事をさせて頂いている
「村上むねつぐさん」です。

では、なぜ不在だったのか?

ということと出会いについて
次回、詳しくお話しさせて頂き
ますので、楽しみにお待ち下さい。

 

メールマガジンをご希望の方は、下記URLより
いつもお使いのメールアドレスをご登録ください。

 
========================
無料で「億万長者の思考」を手に入れる:
https://canyon-ex.jp/fx2165/Txrh2m
========================