儲かるから入るな


こんにちは、船ヶ山です。

多くの人は、ビジネスで成功し
大儲けしたいと言います。

確かに、このような願望を持つ
ことは悪いことではないし、

エネルギッシュに生きることが
できます。

しかし、

儲けを優先し、始めたビジネスは

「儲からないとヤメてしまう」

ということです。

これは、インターネットでビジネスを探し
スタートした人であれば理解できるはずです。

誰もが1回や2回は儲け話に心を揺られ
勢いに乗って始めたビジネスが思うように
上手くいかない・・・というものです。

そして、気づけばシレッとなかったことに。。。

ただ、、、

これは冷静に考えてみればすぐに分かりますが、
その儲け話は、あなたの過去とも関係なければ
信念にもありません。

あるのは、お金が儲かるか儲からないかだけ。

これでは、儲からなかったとき成功に
向かって続けようとも思いません。

しかし、そこにあなたの信念や
夢を叶えたい理由が根底にあれば、

途中で諦めたり、逃げ出すような
ことはありません。

むしろ、お金や時間、労力などすべての
リソースを注ぎ、成功を勝ち取るはずです。

ちなみに、僕の場合は、
「メディアへの出演」です。

今でこそ、テレビ神奈川やFM横浜の
メインパーソナリティーを行なって
いますが、

どういうわけか小さい頃からテレビや
雑誌に出たいという思いがあり

チャレンジし続けてきました。

だからこそ、少しずつではありますが
メディアへの露出が叶ってきたのだと。

このように人には、昔から持っている
夢というものがあります。

それが、ビジネスやお金儲けに
直接、繋がっているものであれば、

なおいいですが、大半の人は、
お金以外の部分に夢は潜んでいます。

だから、お金儲けしたいといいながらも
お稼ぐことができないのは、

夢がお金にリンクしていないからです。

それを儲け話ありきで手掛けても
上手く行かないのは当然です。

とは言え、

ビジネスを手掛け成功することは
できないのか?

といったら

そんなことはなく誰にが平等に
成功することは可能です。

そのために必要なことは、

これまで培ってきたリソースを
最大限生かすことです。

そこさえ外さなければ、どんな人も
夢を叶えることができますので、

儲け話ありきではなくリソース
ありきりでビジネスを構築する
ことを考えてみてください。

そこさえ抑えることができれば、
あなたの成功は、もう間近です。

 

メールマガジンをご希望の方は、下記URLより
いつもお使いのメールアドレスをご登録ください。
========================
無料で「億万長者の思考」を手に入れる:
https://canyon-ex.jp/fx2165/Txrh2m
========================

第8弾書籍「会社を辞めずに収入を月50万円増やす! 」
https://www.amazon.co.jp/dp/4087861155/

第7弾書籍「武器としてのビジネススキル」
http://amzn.asia/d/6Fpu6Fs

第6弾書籍「自由とお金をもたらす最速の稼ぎ方」
http://www.adw-zion.com/amazon6/

第5弾書籍「洞察のススメ」
http://amzn.asia/guRnFw4

第4弾書籍「超・起業思考」
http://www.adw-zion.com/amazon4/

第3弾書籍「稼ぎたければ、捨てなさい」
http://www.adw-zion.com/amazon3/

第2弾書籍「大富豪から学んだ世界最強の儲かる教え」
http://www.adw-zion.com/daifugou_amazon/index.html

第1弾書籍「売り込まずにお客が殺到するネット集客法」
http://www.adw-zion.com/amazon/amazon.html

雑誌「LEON」WEB連載
https://www.leon.jp/series/series21

雑誌「THE21」連載
https://shuchi.php.co.jp/the21/detail/4708

船ヶ山哲のyoutubeマイチャンネル
https://remslila.co.jp/youtube/

船ヶ山哲のFaceBook
https://remslila.co.jp/facebook/

船ヶ山哲のTwitter
https://twitter.com/remslila

 

===================
株式会社REMSLILA
URL:https://www.remslila.co.jp
MAIL:info@remslila.co.jp
===================