僕が勝ち続ける「3つの理由」

 

こんにちは、船ヶ山です。

ビジネスは、稼ぐことより
継続するのが難しく

その大半は、1発当てても
消えていく人が大半です。

しかし僕は継続するどころか

売り上げと実績を無尽蔵に増やし
続けることがなぜできるのか?

というと、

3つのことを意識しているからです。

1.広告を常に行いリストを集めている
2.実績を増やすことを意識している
3.勉強もしてるし実践もしてるし
  テストもしている

ということです。

1つずつ詳しく解説します。

===================
1.広告を常に行いリストを集めている
===================
多くの人が、商品を一発当て消えて
しまうのは、

リストという概念がないからです。

だから偶然当たった商品を自分の
能力だと錯覚し、

やったこともない独自の商品などを
手掛けるようになるわけですが、

次の商品が、全然売れないのは
能力ではなく商品が偶然当たったに
すぎないからです。

だから、まずは自分の能力を
過信しすぎないということと

顧客リストを大切にし増やし続ける
ための広告を常に行う必要がある
ということです。

===================
2.実績を増やすことを意識している
===================
あなたが、どんなにいい商品を扱い
「凄いです」といったところで

お客は冷たい目線であなたのことを
ホラ吹き野郎だというはずです。

なぜなら、いい商品というのは
主観でしかなく客観性がないからです。

しかし、「実績」は違います。

公共性が高く疑うことができません。

なので、いい商品だということを
証明するためにも自分でいい商品と
いうのではなく

実績を意識し増やし続けることです。
それが、唯一の証明となります。

===================
3.勉強もしてるし実践もしてるし
  テストもしている
===================
ビジネスは非常に変化が早く昨日の常識が
今日には使えないということも日常です。

だから常に現場でテストを繰り返し
実践で腕を磨く必要があるのです。

ただその際、忘れてはいけないのが
勉強することです。

僕も今でも日々勉強し実践でテストを
しながらブラッシュアップしています。

しかし多くの人は、すべてを知った
気になりがちですが、

人の脳は何度も刷り込んではじめて
見えてくる世界というものがあります。

ようは、

そのステージに上がらない限り
目の前を通り過ぎても見えない
性質があるということです。

なので、一度勉強して知った気になる
のではなく日々勉強し実践の場で試し
スキルに変えることが大切なのです。

===================

これが僕が常に行い意識していることです。

だから僕はビジネスを継続するだけでなく
成長し売り上げを倍々ゲームで増やし続ける
ことができているのです。

ただの倍々ゲームといっても100万円が
200万円になったということではなく

「億単位」のお金を倍々ゲームで増やし
続けているので、このインパクトの凄さは
計り知れないはずです。

 

 

メールマガジンをご希望の方は、下記URLより
いつもお使いのメールアドレスをご登録ください。
========================
無料で「億万長者の思考」を手に入れる:
https://canyon-ex.jp/fx2165/Txrh2m
========================

第5弾書籍「洞察のススメ」
http://amzn.asia/guRnFw4

第4弾書籍「超・起業思考」
http://www.adw-zion.com/amazon4/

第3弾書籍「稼ぎたければ、捨てなさい」
http://www.adw-zion.com/amazon3/

第2弾書籍「大富豪から学んだ世界最強の儲かる教え」
http://www.adw-zion.com/daifugou_amazon/index.html

第1弾書籍「売り込まずにお客が殺到するネット集客法」
http://www.adw-zion.com/amazon/amazon.html

船ヶ山哲のyoutubeマイチャンネル
https://remslila.co.jp/youtube/

船ヶ山哲のFaceBook
https://remslila.co.jp/facebook/

雑誌「THE21」連載
https://shuchi.php.co.jp/the21/detail/4708

===================
株式会社REMSLILA
URL:https://www.remslila.co.jp
MAIL:info@remslila.co.jp
===================