信用がない人間は崩壊する(REMSLILA:船ヶ山 哲)

こんにちは、船ヶ山です。

あなたは、信用を失う瞬間が
何かをご存知ですか?

それは、

・無視
・嘘
・遅刻
・影口
・持ち逃げ
・踏み倒し

etc…

など色々ありますが、その中でも
一番卑劣で信用を一瞬で壊す行為が、

「裏切り」です。

よく飼い犬に噛まれたというような
表現をする人がいますが、

まさに、この行為が一番信用だけで
なく信頼までも失う行為です。

ただ、

裏切りといっても種類は様々で、
持ち逃げは犯罪行為なので、

よほど腐ったカスでない限り、
いないかもしれませんが、

世の中には、持ち逃げしたり
踏み倒すような輩が一定数いる
のは事実です。

ただ、こう言った人間は、

いずれ誰からも信用されなくなる
ので自らの命を絶ち寿命を縮める
だけです。

次に、信用を失う行為が「嘘」です。

しかも、

小学生でも分かる見え透いた嘘は
信用されない人間に位置付けされます。

ただ、

この嘘は先ほどの持ち逃げや踏み倒し
と違って世の中、多いのも事実です。

が、

あなたが起業家であれば、その小さな
嘘が致命傷となりますので、

今後、ビジネスを継続することなど
できません。

考えてみてください。

見え透いた嘘をつき、無視するような
人間とあなたはビジネスを一緒に行い
たいと思うでしょうか?

誰も思いません。

そんなのは、ババを引くのと同じで
ゴミを蹴散らすように遠ざけるはずです。

このようにビジネスは信用で成り立ち
ガラスのような弱いもので支え合って
います。

ただ、

その壊れやすいガラスも信用が
重なることで分厚く頑丈となり
強固な関係になっていきます。

しかし、

信用されない人間は、いくらお金を
払い雇用として雇ったところで、
人は寄りつかず去っていきます。

だから、

もし、あなたの元に人がいつかない
としたら、それは去っていった人に
問題があるのではなく

あなた自身の信用が不足している
からです。

人は、感覚の生き物です。

だからいくら綺麗事いい大見得切った
風呂敷を広げたところで、

信用のない不安定な人間のもとには
いつくことはありません。

なぜなら、

人は、安定と安心を求める生き物
だからです。

 

メールマガジンをご希望の方は、下記URLより
いつもお使いのメールアドレスをご登録ください。

========================
無料で「億万長者の思考」を手に入れる:
https://canyon-ex.jp/fx2165/Txrh2m
========================