ラッキーパンチと実力者の違い(REMSLILA:船ヶ山 哲)

こんにちは、船ヶ山です。

世の中には、ラッキーパンチを
偶然、当ててしまう人がいます。

いわゆる、

「ビギナーズラック」と呼ばれる
ものです。

ただ、

これは実力とは関係なく、運と
タイミングがバチンとあうことで
偶発的に起きた事象にすぎません。

しかし、

その中にも、たまたまのラッキー
で終わらせない人達がいます。

いわゆる、「実力者」です。

ようは、

ラッキーパンチは、1回
実力者は、何度も成果を出す

ここが、大きな違いです。

その証拠に、

実力者は、1回では終わらず
2回、3回、5回、10回と
日々階段を上がるように成長
して行きます。

ただ、

このラッキーパンチと実力者は
出始めのときは見分けがつきません。

なぜなら、

ネットには、詐欺師も多いので
嘘をつけば誰でも1回は舞台に
たつことができるからです。

しかし、

詐欺師を含めビギナーズラップを
たまたま当ててしまった人は、
2回以上出ることができません。

その理由は、

「ビジネスは投資」だからです。

少し分からない人のために説明すると

表舞台にドカンと出るということは
多額の広告費がかかります。

当然、そこで利益が出なければ、
多額の赤字を抱え倒産の危機に
直面します。

だから、

1回は出れても、継続して
出続けることができないのです。

これは、どの業界でも同じです。

儲かるものには多額の資金を投入し
大々的に仕掛けることができますが、

儲からないものには、誰だって
1円すら払いたくありません。

だから、

出続けるだったり、広告費を投入
できるということは、

本当の実力がないと生き残ること
すらできないのです。

ただ、

今の世の中、いくらでも都合の
いい嘘を付くことはできます。

例えば、

年収や売上、もっというと
高級車などの所有物です。

一昔前、

ヒルズ族などと威張り散らした
起業家がいましたが、

実は、名義だけのレンタルオフィス
だったとか、

他にも、

フェラーリに乗りドヤ顔で
自慢していた起業家は、

実は、レンタカーだったとか

このように、

ネットは何の規制もないので
嘘付き放題の部分がありますが、

広告費を含めた経費は嘘をつく
ことはできません。

なぜなら、

経費を使えるということは、
逆を返せば、それだけ儲かって
いるという証拠でもあるからです。

だから、

ネットで儲かると大騒ぎしている人が、
本物かどうかを見分ける最大のコツは、

何度も繰り返し出ているかどうかです。

なぜなら、

ビジネスは、継続しなければ意味が
ありません。

一発、表に出るだけであれば
バカでもアホできます。

だから、

継続し目立っているということは
1つの判断指標となるのです。

とは言え、

僕も始め、この業界でデビュー
したときは、

「生意気な新人が出来てきたな。
 どうせ一発で消えるだろう」

と周りからは思われていたと
思います。

しかし、

この数年で、僕は複数の書籍を出し
すべて「ランキング1位」を獲得する
ことができました。

さらに今では、

コンサルタントという枠を超え
テレビやラジオの冠番組を持って
います。

ただ、

これは、僕が才能があったという
わけではなく、

投資できるお金があるからです。

ようは、

専属のマネージャーをつけガンガン
メディアに対し売り込みしてくれて
いるからです。

とは言え、

僕も始めから、このようなお金が
あったわけではありません。

会社を辞めたときは、雀の涙ほどの
退職金を元手にスタートさせました。

それが、

今では、億を稼げるプレイヤーとなり
活躍の場を広げることができています。

ただ、

これは、僕だけでなくあなたも
できることです。

ようは、

やるかやらないかの話です。

その証拠に、

誰だってやれば、結果は出ます。

その結果が、よければ成果となり
悪ければ改善すればいいだけです。

しかし、

何も行動しなければ妄想家となり
後悔だけが大きく残ります。

どうせ1回きりの人生です。

後悔するぐらいならドンドン
傷ついてください。

その傷が勲章となり、経験と
スキルを高めてくれます。

 

メールマガジンをご希望の方は、下記URLより
いつもお使いのメールアドレスをご登録ください。

========================
無料で「億万長者の思考」を手に入れる:
https://canyon-ex.jp/fx2165/Txrh2m
========================