ビジネスを複雑化するな


こんにちは、船ヶ山です。

ビジネスで儲けるのが下手な人は
複雑にする傾向があります。

これは過去、大手企業に在籍していた
人がハマりがちな罠でもあるわけです。

が、

自分でビジネスを起こす場合や

今のビジネスが上手くいかず
新規事業を始めるという場合は

特にビジネスを複雑化するのではなく
シンプルに構成することが大切です。

なぜなら、

お金の流れを複雑化すればするほど
問題箇所が見えにくく改善点が不明瞭
となるからです。

一方、シンプルなビジネスは違います。

登場人物も少なければ、関わる人も
少ないので問題を見つけやすく改善
する際も時間を要しません。

ということは、

新規ビジネスであってもスムーズに
立ち上げることができます。

いくつか例をあげると、

100円で仕入れたものを300円で
販売し、200円の利益を得る

というものだったり、

手に技術をつけサービスを提供し
報酬を得るというようなものです。

これであれば、ビジネス経験のない
小学生でも理解することができます。

ただ簡単な分、儲かることが分かると

「真似されやすい」

というデメリットもあります。

・仕入先
・販売先
・サービス内容
・広告先&内容
・顧客属性

この5つがバレてしまえば、
あなたのビジネスはライバルに
荒らされることになります。

だから多くの企業は、

必ずブラックボックスを作り
ビジネスを複雑化させることで
ライバルの追随を許さないわけです。

が、

それをビジネス経験の少ない人が
真似しようとすると足元を掬われ

1円すら入らないというジレンマを
抱える羽目となります。

ですので、

あなたが、まだ1円すら稼げていない
というのであれば、

とにかく始めはビジネスをシンプルに
構成し、1円。もしくは1人のお客を
獲得することに注力してください。

なぜなら、

どのビジネスも1人の顧客から
スタートし、増えた結果として
1000人、5000人、1万人に
なっていたというものがビジネス
だからです。

だから、ビジネスをスタートも
させていない段階で

妄想全開の数字を掲げる暇がある
のであれば、

まずは、1人の顧客を獲得する
時間にあてることです。

時間は有限であり、命を削っています。

ということは、

ペーパー状の数字を羅列し妄想を
広げる暇はあなたにはないはずです。

もちろん、それを趣味としている
のであれば、何もいいませんが、

ビジネスとして考えているのであれば
はじめの1円を大切にすることです。

 

メールマガジンをご希望の方は、下記URLより
いつもお使いのメールアドレスをご登録ください。
========================
無料で「億万長者の思考」を手に入れる:
https://canyon-ex.jp/fx2165/Txrh2m
========================

第5弾書籍「洞察のススメ」
http://amzn.asia/guRnFw4

第4弾書籍「超・起業思考」
http://www.adw-zion.com/amazon4/

第3弾書籍「稼ぎたければ、捨てなさい」
http://www.adw-zion.com/amazon3/

第2弾書籍「大富豪から学んだ世界最強の儲かる教え」
http://www.adw-zion.com/daifugou_amazon/index.html

第1弾書籍「売り込まずにお客が殺到するネット集客法」
http://www.adw-zion.com/amazon/amazon.html

船ヶ山哲のyoutubeマイチャンネル
https://remslila.co.jp/youtube/

船ヶ山哲のFaceBook
https://remslila.co.jp/facebook/

雑誌「THE21」連載
https://shuchi.php.co.jp/the21/detail/4708

===================
株式会社REMSLILA
URL:https://www.remslila.co.jp
MAIL:info@remslila.co.jp
===================