ビジネスは「複利」で考える(REMSLILA:船ヶ山 哲)

あなたは、大きくビジネスをする
人の特徴をご存知ですか?

それは、

入ったお金をどう使うかで決まります。

もし、

あなたが、その始めに入ったお金を
大きく増やしたいと考えているので
あれば、

その入ってきたお金に手を付けず
次に、すべてまわすことです。

そして、

あなたも実感されていると思いますが、
ビジネスを立ち上げる際、一番大変
なのは「ファーストキャッシュ」です。

ただ、

儲らない人は、このお金を「消費」に
使います。

しかし、

このお金を大きくすることができる
人は、始めに得たお金を『投資』に
使います。

ただ、

ここで勘違いして欲しくないのは、
この投資とは、不動産や株という
ことではなく広告費やスキルへの
投資です。


少し想像してください。

雪合戦を行う際に「雪玉」を
投げたら、すぐになくなります。

そして、

1個投げてまた1個を作るとなると
いつまで経っても楽にもならず、
雪玉も小さなものしか作ることが
できません。

が、

その小さな雪玉をベースに大きく
していけば、1つ分投げたところで
ダメージはほとんどありません。


このように、ビジネスやお金も複利で
考えると気づいた頃には、とんでもない
金額に増やすことができます。

その為にも、

まずは、お金を使ってお金を増やす
という考えを持つことで、その額は
加速度的に増えて行きます。

そして、

その成否を分けるのは入ってきた
ファーストキャッシュをなかった
ものと考え、

すべて次にまわせるかということが、
未来の資産構築に繋がります。


あなたは今後、この話しを聞いて、
どのような視点でお金を使いますか?

この先も消費し続けますか。

それとも、

自分へ投資し未来を創造しますか。

メールマガジンをご希望の方は、下記URLより
いつもお使いのメールアドレスをご登録ください。


========================
無料で「億万長者の思考」を手に入れる:
https://canyon-ex.jp/fx2165/Txrh2m
========================