ビジネスに「能力」は必要か(REMSLILA:船ヶ山哲)

 

こんにちは、船ヶ山です。

あなたは、能力がビジネスに
影響を与えると思いますか?

このように改めて言われると、

「能力は必要です」

と答える人も多いと思います。

が、

そもそも能力は見えるものではないので
あるかどうかなど誰にも分かりません。

あると言われれば、あるようにも感じ
ないと言われれば、ないかもしれない。

しかも、

成果を出すときは、能力があると感じ
成果が出ないときは、落ち込みます。

ただ、

成果を出す人に共通することは?

というと、

能力以上に「何としても結果に繋げる」

という思いが強いだけなのです。

だから、成果にも現れます。

ただ、

このように言うと、根性論のように
感じる部分もあるかもしれません。

が、

成功している人であっても
企画を外すこともありますし、

商品が思ったほど売れなかった
ということもあります。

しかし、傍目から見ていると
いい部分しか見えないので、

何となく成功者は、すべての企画を
成功させ100発100中のように
感じてしまいます。

が、

人間である以上、そんなことはありません。

上手くいかないときだって当然あります。

となると、

「能力って何?」とまた疑問が生まれます。

なぜなら、

「成果と能力は、必ずしもイコールではない」

からです。

しかし多くの人は、

能力がないと成功できないという
神話の中に生きています。

だから、

能力を上げるために色々なことを学び
勉強しチャレンジするわけですが、

それは、成功者は能力が高く
毎回、企画を当てているという
幻想を持っていたためです。

しかし、成功者も人間である以上
毎回、当てているわけではありません。

ただ、

他の人と少し違うことはというと、

それは得意なことを見つけ
毎回、同じことを繰り返し
行っているからこそ、

その確率が、他より高くなっている
だけです。

だから、

自分には能力がないとすぐに諦める
のではなく、

成果が出るまでやると決めたことを
徹底的に集中し取り組んでみてください。

そうすることで、

周りの人からは、能力が高い人と
思われるようになります。

ただ、

努力を怠り成長に背を向ける
こということとは違いますので
そこだけは、注意してください。

 

メールマガジンをご希望の方は、下記URLより
いつもお使いのメールアドレスをご登録ください。
========================
無料で「億万長者の思考」を手に入れる:
https://canyon-ex.jp/fx2165/Txrh2m
========================