まだまだ続く喜劇のWEBセミナー(REMSLILA:船ヶ山 哲)

こんにちは、船ヶ山です。

前回は、初めてのWEBセミナーで
巻き起こったパプニングについて
お話ししました。

本日は、

その続きとなる2回目のWEBセミナー
についてお話しします。


1回目のWEBセミナーは、ノッケから
大変な思いをしたので2回目は資料を
作成し、ホワイトボードなしで行うこと
にしました。

その間、2時間の猶予。

WEBセミナーは、生放送なので
刻々と時間が迫ってきます。

そんな中、

雑ながらも資料を間に合わせる
ことに成功。


いよいよ2回目がスタートです。

プロジェクターにスライドを映すと、

「あれ?見えない」

そうです。

部屋が明るくてスライドがまったく
見えないのです。

仕方なく部屋の明かりを消し、
真っ暗闇で行うしかありません。

もう喜劇です。

なぜなら、

たまにプロジェクターの光越しに
顔が見え隠れしているからです。

とは言え、

おかしくても、やるしかありません。

そんな中、勢いにのせセミナーを
行っていると、

次なる、障害が襲ってきました。

それは、

忘年会で酔っぱらったバカが騒ぎ始めた
のです。

そうです。

当時は、年末にWEBセミナーを開催した
ということもあり酔っぱらいのサラリーマン
が大声で騒いだり、歌い出したりしたのです。

当然、

その声は、WEBセミナーにも入ってきます。

これは、予想外のことでした。

出来るだけ静かな場所ということで
都内にある事務所を使ったのですが、
この時期だけは逆効果だったのです。

とは言え、

WEBセミナーを止めるわけいきません。

この時は、外野の声をかき消すだけの
大きな声でやるしか選択肢はありません
でした。

これにより、更にヒートアップしました。

その結果、

・・・・

売れてくれたのです。

あまりにもハプニングの方が印象深かった
ので、本数までは忘れてしまいましたが、
広告費をかなり上回るだけの数が売れて
くれたので、一安心といったところです。

ただ、

これで、終わりではありません。

なぜなら、

商品を作らずに先に販売したからです。

ここからが、ある意味スタートです。

そこで、

アップセルで合宿を販売し同時並行で
コンテンツを作って行ったのです。

正直この経験は、かなり自分を成長
させました。

普通で考えたら、ありえません。

しかし、

これ以上に効率的なことはないのです。

ただ、

この時のサービスの内容はコンテンツ
提供以外に4回の補足勉強会を付けて
いたのです。

が、

合宿で、コンテンツをすべて作って
しまったので、補足で教えることが
ありません。

「さて、どうしよう」

ということで、
この続きは、次回お話しします。

実は、この問題が起こってくれたおかげで、
今のサービスをやるきっかけとなったのです。

では、次回も楽しみにお待ち下さい。

 

メールマガジンをご希望の方は、下記URLより
いつもお使いのメールアドレスをご登録ください。
 

========================
無料で「億万長者の思考」を手に入れる:
https://canyon-ex.jp/fx2165/Txrh2m
========================