なぜ人は、売上に満足しないのか?(REMSLILA:船ヶ山哲)

 

こんにちは、船ヶ山です。

たまに

「沢山、稼いでいるだから
 もういんじゃないですか?」

と言われることがあります。

ただ、これは稼いだことがない
人にはなかなか想像することは
できないかもしれません。

が、

お金をある程度、稼ぐようになると
生活のためではなく挑戦に変わります。

これはスポーツをやったことがある人は
イメージがつきやすいのですが、

例えるなら、

バスケットボールで10ポイント
入れることができたら、

それで、満足できる人は少なく

今度は、20ポイントだったり
30ポイント挑戦したくなるのが
人間なのです。

これは、ビジネスの世界も同じです。

個人の生活を良くするだけであれば
正直、3000万円もあれば裕福です。

しかし、

「億単位」のお金を稼ぐというのは、
もはや挑戦以外の何ものでもありません。

それはなぜかというと、

実際にお金が手に入ることで、
今までできなかったことや諦めて
きたことに挑戦することができる
からです。

さらに、

この数字が大きくなることで
何を得ることができるのか?

というと、

それは、「刺激」です。

このままだと少し分かりにくいと
思いますので、簡単に説明すると、

大きな売り上げを上げる場合、
その分、大きな広告費がかかります。

ということは、

当然、広告費が増えれば恐怖も増え
ドキドキ感も同時に上がります。

もちろん、これだけであれば、
ただのストレスなのですが、

ここで自分が考えた企画が当たり
大きな売り上げを出した場合、
喜びもひとしおです。

ただ、これだけでは終わりません。

人は同じことを繰り返すと麻痺し
刺激を感じなくなるのです。

これは、車のスピードも同じです。

はじめは、120kmのスピードも
怖かったものが、そのスピードに
慣れるとむしろ遅く感じ、

150km180kmといった形で
スピードに対する感覚が麻痺し
スピード狂になってしまうのです。

これは、売り上げや広告に関しても
同じです。

その扱う金額が大きくなればなるほど
刺激は拡大し、その都度、感覚は麻痺
してくるのです。

とは言え、

これはビジネスなので、ただの刺激
だけであれば破産するだけですが

その分スキルを上げ精度を上げることで
刺激を受けながら売上を上げていくこと
ができるので、

お金だけでなく刺激も欲しいというので
あれば、広告というゲームに参戦して
ください。

そこには、

他の欲では満たすことのない想像を
超える刺激があなたを待っています。

 

 

メールマガジンをご希望の方は、下記URLより
いつもお使いのメールアドレスをご登録ください。

========================
無料で「億万長者の思考」を手に入れる:
https://canyon-ex.jp/fx2165/Txrh2m
========================