「常識人間」が成功できない理由

 

こんにちは、船ヶ山です。

多くの人は、お金持ちになりたいと
言います。

しかし、そのほとんどは、
お金持ちになるどころか

年を重ねる度に、収入を下げて
しまうわけです。

が、

なぜ、このようなことが起きて
しまうのかというと、

右向け右のロボット人間から
脱することができていないのが
そもそもの問題です。

このように言うと、

「私は周りとは違う」

という人も多いかも知れません。

が、

どれだけ大口を叩こうが雇われの
サラリーマンでいる限り、

年収1000万円を目指すだけの
人生で幕を閉じることになります。

もちろん、年収1000万円を
正解とする人からすれば、

それもありかもしれませんが、

あなたが、もっと上を目指し
もっと大きなことに挑戦したいと
いうのであれば、

周りとは違う考えを待ち
年収1000万円を敵にする
人生を歩まなくてはいけません。

これは野村総合研究所が出している
調査データを見れば、一目瞭然です。

こちらをご覧ください。

超富裕層(5億以上)0.16%
富裕層(1億〜5億)2.2%
準富裕層(5000万〜1億)6%
アッパーマス層(3000万〜5000万)13.4%
マス層(3000万円未満)78.2%

これを見れば分かるように、
超富裕層(5億以上)というのは
日本全体の0.16%しかいません。

言い換えれば、

1000人中、1人だということです。

このままだとイメージしにくいので
参考となる数字をお伝えすると、

山手線の1編成で例えた場合、
定員は、合計で1752名となるので
(座席数504席+立席数1248名)

100%の乗車率で、1人しか
乗っていないことになります。

このように考えると、超富裕層は
かなり貴重な存在と言えるわけです。

が、

今後、あなたは、超富裕層までとは
行かずとも、最初のステップとして
富裕層(1億〜5億)に入るためには
どうしたらいいのか?

というと、答えは1つ。

==============
「大衆の真逆を極論で語れ」
==============

ということです。

詳しく解説していきます。

実は先ほどの言葉は、一文に
要素が2つ組み込まれています。

分解すると、

・大衆の真逆
・極論で語れ

このようにすると理解しやすく
なったと思いますが、

最初の「大衆の真逆を行く」というのは
多くの人が、右に行くようであれば
あなただけは左に行くということです。

しかし多くの人は、これができません。

みんなと一緒であれば、
赤信号を渡ることができても

ひとりぼっちになった場合、
青信号ですら渡ることはできません。

なぜなら、

999人を尻目に、1人だけが
違った道を行く勇気と確信を持つ
ことができないからです。

だから多くの人は、999人で
同じ餌を取り合い貧しい生活を
送る羽目となるわけですが、

ここで勇気を持ち、大衆の真逆を
行くことができれば、

あなただけは、大量の食材を独占し
有り余るほどの名声と富を手に入れる
ことができるようになります。

次に、その考えを行動に移し
実現させていく必要がある
わけですが、

具体的に何をすればいいのか?

というと、

メッセージを極端に語ることです。

これが、2つの目の要素でもある
「極論で語れ」というものです。

特に、日本は、中間層で成り立つ
国と言われているので、

上級もなければ、下級もありません。

みんなが皆、真ん中です。

そうなった場合、解釈が相手によって
まちまちになりがちです。

が、

これでは、メッセージを通じて
主張を伝えていくことはできません。

なぜなら、

どちらにも取れる物言いは
メッセージ性が低く

曖昧な表現になることが多いので
相手の感情をよくも悪くも動かす
ことができません。

これでは、ピーチクパーチク
うるさいだけで、何の影響も
与えることができないわけです。

が、

それを解消してくれるのが、極論です。

分かりやすい表現でいうと、
天国と地獄です。

真ん中はありません。

例えば、天国は、

高級車、美女、豪邸、クルーザー
プライベートジェット、1億円

というものに対し、地獄は、

浮浪者、破産、借金、夜逃げ
家賃滞納、給食費が払えない

といった具合です。

これだけを見ると「極端な」と
思う人もいるかもしれませんが
この極端さが重要です。

というのも、

年収500万円というと、

天国なのか?
地獄なのか?

人により分かれてしまいます。

が、

年収1億円となれば、大半の人は
説明要らずに、天国と解釈します。

このように、極論な言い方を
癖付することで、あなたの存在は
目立つようになっていきます。

ここまでくれば、あなたが
成功するのは時間の問題です。

なぜなら、

大衆心理の真逆にいく人は
限られますし

思っていたとしても
口にできる勇気ある人は
限られているからです。

ですので、

あなたが、誰よりも成功し
人生をブレイクさせたいと
願うなら

今回、お伝えした2つの要素を
意識した上で

打ち抜いた人生を歩んでください。

それさえできれば、あなたの人生は
刺激的かつ面白いものとなります。

 

メールマガジンをご希望の方は、下記URLより
いつもお使いのメールアドレスをご登録ください。
========================
無料で「億万長者の思考」を手に入れる:
https://remslila.co.jp/mail
========================

第10弾書籍「10歳から始める起業家になるための7つのレッスン」
https://www.amazon.co.jp/dp/4777826236

第9弾書籍「まだ間に合う! 定年までに複数収入をつくる「お金革命」
https://www.amazon.co.jp/dp/4866630965

第8弾書籍「会社を辞めずに収入を月50万円増やす! 」
https://www.amazon.co.jp/dp/4087861155/

第7弾書籍「武器としてのビジネススキル」
https://www.amazon.co.jp/dp/4569840337/

第6弾書籍「自由とお金をもたらす最速の稼ぎ方」
http://www.adw-zion.com/amazon6/

第5弾書籍「洞察のススメ」
https://www.amazon.co.jp/dp/4866630213/

第4弾書籍「超・起業思考」
http://www.adw-zion.com/amazon4/

第3弾書籍「稼ぎたければ、捨てなさい」
http://www.adw-zion.com/amazon3/

第2弾書籍「大富豪から学んだ世界最強の儲かる教え」
http://www.adw-zion.com/daifugou_amazon/index.html

第1弾書籍「売り込まずにお客が殺到するネット集客法」
http://www.adw-zion.com/amazon/amazon.html

雑誌「LEON」WEB連載
https://www.leon.jp/series/series21

雑誌「THE21」連載
https://shuchi.php.co.jp/the21/detail/4708

船ヶ山哲のyoutubeマイチャンネル
https://remslila.co.jp/youtube/

船ヶ山哲のFaceBook
https://remslila.co.jp/facebook/

船ヶ山哲のTwitter
https://twitter.com/remslila

 

===================
株式会社REMSLILA
URL:https://www.remslila.co.jp
MAIL:info@remslila.co.jp
===================