「家業」から抜け出す秘策

 

こんにちは、船ヶ山です。

世の中には、家業から抜け出せず
企業になれない人たちがいます。

いわゆる父ちゃん母ちゃん経営を
行う人たちのことです。

もちろん、この形態のビジネスが
悪いというわけではありませんが

父ちゃん母ちゃん経営でいる限り、
商店の延長から抜け出すことはできず
大きな売り上げを作ることができません。

よくて、1000万円あれば
御の字といったところです。

しかし、この1000万円というのは
サラリーマンが得る1000万円とは違い

そこから経費が差し引かれてしまうので
手元に残る利益で考えたら、いくらも
残りません。

だから多くの家業は、家族総出で
業務に当たるわけですが、

どうしたら、この家業から抜け出し
企業になることができるのか?

それは、

===============
曖昧な言葉に惑わされない
===============

ことです。

というのも、この家業にいる人たちは
ビジネスについて、誰からも学ばず
今日に至るため

感覚で経営を行っている節があります。

このように言うと、

「感覚の何が悪い。ビジネスは直感だ」

などという人がたまにいますが、
そこに裏付けとなる数字がなければ

その直感は、当てになりませんし
今は良くても、いつかは崩壊します。

だから、曖昧な言葉に惑わされない
ことが大切になってくるわけですが、

とは言え、

どんな言葉が曖昧なのかが
そもそも分からなければ

意識しようにも修正することが
できないので、

いくつか例を出すと、

・真の成功
・本物
・確実性

etc..

もし、このような言葉にビビッときたり
日常的に使っているということであれば

あなたのビジネスは、家業のままです。

なぜなら、

曖昧な言葉に反応する人というのは

=感覚でビジネスを行う人であり
=経営を数字で判断できない人となり
=家業から抜け出すことができません。

ですので、

今後は家業を抜け出し、企業となって
ビジネスを大きく発展していきたいと
願うのであれば、

「裏付けある数字をベース」

にビジネスを構築してください。

その為の第一歩は、曖昧な言葉に
翻弄されないことです。

 

メールマガジンをご希望の方は、下記URLより
いつもお使いのメールアドレスをご登録ください。
========================
無料で「億万長者の思考」を手に入れる:
https://remslila.co.jp/mail
========================

第10弾書籍「10歳から始める起業家になるための7つのレッスン」
https://www.amazon.co.jp/dp/4777826236

第9弾書籍「まだ間に合う! 定年までに複数収入をつくる「お金革命」
https://www.amazon.co.jp/dp/4866630965

第8弾書籍「会社を辞めずに収入を月50万円増やす! 」
https://www.amazon.co.jp/dp/4087861155/

第7弾書籍「武器としてのビジネススキル」
https://www.amazon.co.jp/dp/4569840337/

第6弾書籍「自由とお金をもたらす最速の稼ぎ方」
http://www.adw-zion.com/amazon6/

第5弾書籍「洞察のススメ」
https://www.amazon.co.jp/dp/4866630213/

第4弾書籍「超・起業思考」
http://www.adw-zion.com/amazon4/

第3弾書籍「稼ぎたければ、捨てなさい」
http://www.adw-zion.com/amazon3/

第2弾書籍「大富豪から学んだ世界最強の儲かる教え」
http://www.adw-zion.com/daifugou_amazon/index.html

第1弾書籍「売り込まずにお客が殺到するネット集客法」
http://www.adw-zion.com/amazon/amazon.html

雑誌「LEON」WEB連載
https://www.leon.jp/series/series21

雑誌「THE21」連載
https://shuchi.php.co.jp/the21/detail/4708

船ヶ山哲のyoutubeマイチャンネル
https://remslila.co.jp/youtube/

船ヶ山哲のFaceBook
https://remslila.co.jp/facebook/

船ヶ山哲のTwitter
https://twitter.com/remslila

 

===================
株式会社REMSLILA
URL:https://www.remslila.co.jp
MAIL:info@remslila.co.jp
===================